昔のアイドル、今のアイドル

今のアイドルといえば、AKBグループ、坂道グループ、ももクロ、えび中、しゃちほこなどのスターダスト所属のグループなどなど、ユニットが中心。
というか、ほとんどがユニットです。
そこで名前と顔を売って、ソロ活動をしていくというジャニーズ方程式のままですよね。

山口百恵水着

しかし、昭和アイドルは山口百恵、桜田淳子、松田聖子、中森明菜などなど、デビューからソロ活動の人ばかり。
私達の世代の昭和アイドル好きから言わせると、どうしても今のアイドルはひとりひとりの質が落ちているとしか思えないです。

考えたら、昭和アイドルというのはビジュアルもひとりで画面がもつほどよいし、考えたら歌もうまかったんですよね、みんな。
ももクロのイベントに榊原郁恵、松本明子がゲスト出演して、歌ったのですが、声量はあるし、うまいしで驚いたことがあります。
今のアイドルの娘たちの方が子供の頃からカラオケもあるし、全体的な技術力もあがっていて、うまくても不思議じゃないのになぁと思うのですが何が違うのでしょうか。

榊原郁恵水着

ただ少しひいて考えた場合、今のアイドルは今の若い人たちのアイドルなわけで、彼らに受けるようなキャラクターが支持されているだけ。
昭和アイドルはまさに私達に受けるようなキャラクターだったからかなぁと思ったりもします。

松田聖子水着

うーん、でも可愛いですよね。

無料査定・お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ