沢田研二写真集「水の皮膚」高価買取します。

昭和アイドルグッズ買取専門店星瞬堂(せいしゅんどう)スタッフの小笠原です。
星瞬堂では、沢田研二写真集「水の皮膚」(パルコ出版 1980年)を積極的に買取しています。

沢田研二さんといえばジュリーの愛称で親しまれている歌手。御年65歳を迎えられましたが、なお積極的な音楽活動を展開されています。

沢田研二さんといえばザ・タイガースのボーカルとして人気となりましたが、水の皮膚はそれよりもかなり後のソロ活動を開始し、スーパースターの名を欲しいままにしていた頃に撮影された写真集です。
1980年の沢田研二さんは30前後。
今も十分男前な沢田研二さんですが、このころは今以上に男として脂がのっていました。カッコイイ男、ダンディといえば沢田研二と言われており、沢田研二さんにあこがれ、彼のスタイルをまねした人も多いのではないでしょうか。
毎曲、新しい斬新なファッションで登場。TOKIOではパラシュートを背負い、東京上空をパラシュートで降下しながら歌っているという演出には、さすがにこれはジュリーじゃなければ様にならないと思ったものです。
石野真子さんの歌で「ジュリーがライバル」というヒット曲がありますが、このジュリーももちろん沢田研二さんのこと。
他の人の歌のタイトルになってしまうということって、常識では考えられません。
それほどのスーパースターだったのです。

アイドルや歌手が写真集を出すのは珍しくありませんが、水の皮膚はなぜか写真のほとんどが水辺で撮影されています。いい男のことを「水も滴るいい男」と表現することがありますが、沢田研二さんの写真集でもそれを表現したかったのかもしれません。
またヌード写真集といってもいいほど肌の露出も多いのも、現在も水の皮膚が人気の秘密かもしれませんね。

水の皮膚は、古い作品ということもあり、また大型の写真集ということもあり、現存するものがかなり少ないうえ、沢田研二さんの人気が高いので、たまに入荷してもすぐに売り切れてしまいます。

昭和アイドル専門買取の星瞬堂(せいしゅんどう)では、沢田研二写真集「水の皮膚」他、青春の輝き、ときめきが残る写真集を積極的に買取、高価買取しています。

無料査定・お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ