日本を代表する歌姫美空ひばりによる、不死鳥ラップ!『お祭りマンボ』

スタッフの水野です。 お盆ですね。今日は美空ひばりのお祭りマンボについて書こうと思います。 この曲が作られたのは1952年。 僕は単純にこんな昔にこんな良い曲があったことが驚きです。 ラテン音楽であるマンボに、日本独特の・・・

音楽を愛する一人の男、桑田佳祐!サザンオールスターズ『勝手にシンドバッド』

蒸し暑い日が続きますね。 そんな蒸し暑い日本では珍しく、ジメジメムシムシとはせず、ギラギラ太陽に乾いた風が吹き抜けるような夏の歌を聞かせてくれる貴重なバンド、それがサザンオールスターズです。   『勝手にシンドバッド』は・・・

健康的過ぎてもはや少年?榊原郁恵の『夏のお嬢さん』

スタッフの水野です。   今日は榊原郁恵の『夏のお嬢さん』について書こうと思います。 青空が広がるような爽やかなポップスです。 この曲は彼女にとって最大のヒット曲なのですが、オリコンチャートでは意外にも最高11位で止まっ・・・

情熱的に誘惑する若かりし頃の郷ひろみ 『裸のビーナス』

スタッフの水野です。   先日、何年かぶりに(おそらく大人になってからは初めて)海に行ってきました。 昭和歌謡曲には海を感じさせる歌もたくさんあります。 僕が好きな歌で郷ひろみの『裸のビーナス』も夏、海を感じさせます。 ・・・

夏木マリは獣だ!

スタッフの水野です。 すっかりもう夏ですね。 夏といえば夏木マリ、って感じでもないかもしれませんが、名前に夏が入っているので、今日は夏木マリについて書こうと思います。   夏木マリ(本名 斉藤淳子)は、歌手であり舞台役者・・・

野口五郎のジメジメとした蒸し暑い最高な歌声

スタッフの水野です。 台風が近付いてきて、ジメジメとうだるような蒸し暑い日が続いております。 先週に引き続き、本当に歌の上手い歌手は誰か?と探しておりまして、昭和歌謡を探っていると本当に(歌で食っている人なんだから当たり・・・

“歌う”とはこういうこと・・・ 尾崎紀世彦 『ゴッドファーザー ~愛のテーマ~』

スタッフの水野です。 一応僕はバンドで歌をやっておりまして、もうすぐアコースティックセットとして(といってもラテンギターと歌だけのシンプルなものですが)ライブがあり、最近歌というか声の出し方みたいなものを見つめなおしてい・・・

マリリン・モンローのような可愛いらしいセクシーさ、桜田淳子の『気まぐれヴィーナス』

スタッフの水野です。 だんだんと暑くなってきて夏が感じられるようになってきました。 今回は桜田淳子の『気まぐれヴィーナス』について書こうと思います。   僕は桜田淳子についてはほとんど知らず、この曲がはじめて聞いた曲です・・・

生きる上でまずどの問題を解決すべきか?井上陽水『傘がない』

スタッフの水野です。 梅雨の季節がやってきましたね。   雨にちなんで今日は井上陽水の『傘がない』について書こうと思います。 僕は井上陽水自体そんなに聞き込んではいないのですが、この曲は彼の代表曲の一つであり、どこへ出し・・・

北国と南米の民謡が合わさると?山本リンダの『狙いうち』

こんばんは、スタッフの水野です。 今日は山本リンダの『狙いうち』について書こうと思います。   この曲の作曲は都倉俊一。 このブログを書き出して前に増して昭和歌謡を漁るようになりました。なぜか僕が昭和歌謡で良いと思う曲の・・・

ページトップへ