桜田淳子復活イベントのチケットが大変なことに!

207,000円
107,000円
121,000円
151,000円
101,000円
146,000円
100,000円
131,000円
112,000円

何の金額かおわかりでしょうか?

実は、桜田淳子さんが11月26日火曜日に開催する一夜限定イベント『桜田淳子Thanks40スペシャル~ファン感謝DAY』のチケットのヤフオクでの落札結果なんです。

前方は軒並み10万円以上、2列めは20万越えです。

現在のヤフオクの状況「チケットカテゴリー」「桜田淳子」で検索

イベントが近づけば、もっと高騰する可能性もありますね。

桜田淳子

銀座博品館劇場で開催されるこのイベント、桜田淳子さんが歌手デビュー40周年記念のベストアルバム『Thanks 40 ~青い鳥たちへ』の発売を記念して行われるもの。

銀座博品館劇場のキャパはたったの395人

銀座博品館劇場の会場はマックスで395人。

昭和アイドルを代表する桜田淳子さんが16年の沈黙を破り、一夜限り歌うイベントとしてはあまりに小さすぎる会場です。

銀座博品館劇場のスケジュールを見てみると、最近ではこんなのがありました。

2013年7月12日(金)~14日(日)
マンボウやしろの告別ショー2013
帽子ヲ風ガ ~何違いな3人~
◎出演:マンボウやしろ

2013年10月24日(木)~27日(日)
カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2013」
◎出演:カンニング竹山

マンボウやしろさんや、カンニング竹山さんがいけないとは言いません。
でも、桜田淳子さん、16年ぶりの復活イベントですよ、と私は言いたいのです。

銀座博品館劇場座席表

1973年、桜田淳子は天使も夢みるで世の中に夢を見せてくれた!

桜田淳子さんといえば、日本テレビの「スター誕生」出身。

1973年2月26日「天使も夢みる」でデビューしました。

70年代に現在の意味となったと言われる言葉「アイドル」の元祖とも言うべき存在です。

それまでのアイドルといえば、元々の英語の意味通り「偶像」。

日本では石原裕次郎や長嶋茂雄などもアイドルと言われていました。

手が届かないものから、手が届きそうなものへとアイドルという言葉の意味を変えたのが桜田淳子さんだと言われているんですね。

「スター誕生」で運営にも携わり、その後、桜田淳子さんの作詞も数多く手がけた阿久悠さんは予選会場で桜田淳子さんを見た時、これで「スター誕生」の方向性は決まったと思ったそうです。

1992年、結婚、引退

同学年で、デビューもほとんど同じ山口百恵さんと森昌子さんの花の中三トリオのメンバーで、山口百恵さん、森昌子さんが結婚して専業主婦となっていく中、桜田淳子さんだけが舞台などで活躍を続けていましたが、1992年、世間を騒がせたあの統一教会合同結婚式に参加しての突然の結婚は大きな社会問題ともなりました。

その後、出産、子育てに専念。芸能界は引退・・・というか追放というような状態になったと聞いています。

そんな桜田淳子さんが久しぶりに私達の前に姿を見せたのは、今年2013年5月の所属していたサンミュージックの会長相澤秀禎さんの葬儀でした。

かなりふっくらした姿、冴えない髪型、冴えないメガネ姿に、1970年代を生きた者としてはガッカリ。やっぱり淳子、お前もかぁ、という嘆きまで聞こえてきましたが、それは葬儀場での話。

ステージではまたあの輝きが戻ってくるかもしれないという期待のチケットの価格なのかもしれません。

昭和アイドルを愛する星瞬堂としても見に行きたいコンサートで、実は正規に申し込んだのですが、ハズレてしまいました。

『Thanks 40 ~青い鳥たちへ』はCD3枚にプラスして、DVDも1枚ついているそうで、そこには8時だよ全員集合での歌唱シーンもあるそうですので、そちらで我慢したいと思います。

Thanks 40~青い鳥たちへ(DVD付)

ところで、桜田淳子さんの心に青い鳥はとまったのでしょうか?
気になります。

♫ ようこそ ここへ クッククック
わたしの青い鳥
恋をした 心に とまります

星瞬堂では桜田淳子さんをはじめ昭和アイドルに関するコレクションの買取を行っています。
P1610733

無料査定・お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ