岩崎宏美さんの生歌を聞いてきました【東海ラジオ大感謝祭】

昨日、名古屋は栄のオアシス21、銀河の広場で開催の東海ラジオ大感謝祭に岩崎宏美さんがゲストに来られるということで見に行ってきました。

出演されたのは14時からオアシス21で開始の「流れ星!ねねの!神&カマー‼」の公開生放送。

松室政哉さん、ダイヤモンドユカイさんに続いて、トリとして15時半ころから岩崎宏美さんのゲストコーナーがスタート。

岩崎宏美さんは昭和アイドルの中でも今でも単独コンサートを開催し続ける大歌手です。

今年2018年も、愛知県豊川市文化会館大ホール、各務原市民会館、はつかいち文化ホールさくらぴあ大ホール、神戸国際会館、神奈川県ハーモニーホール座間、長野氏芸術館でコンサートが予定されています。

岩崎宏美公式ホームページ

デビューして43年。

その相変わらずの人気ぶりがスゴイですね。

昭和アイドルの中でも岩崎宏美さんのように定期的に単独コンサートを続けている方は松田聖子さんぐらいしか思いつきません。

さて、満を持しての岩崎宏美さんの登場。

司会の流れ星に茶々を入れられながらもオトナの対応で受け流さす岩崎宏美さん、さすがです。

300人ぐらいの観客席の椅子席の中盤には白いおそろいのTシャツに、HIROMI LOVEと書かれた黄色の鉢巻をしめた岩崎宏美親衛隊の方が15人ほど。

岩崎宏美さん登場とともにピンク色のペンライトをカバンから出して準備されていました。

一曲目は岩崎宏美さんのデビューの年のヒット曲で「ロマンス」。

驚いたのはまったく声に衰えを感じないこと。

今年、還暦だそうですよ。

そしてまったく古びない阿久悠の世界観、素晴らしかったです。

親衛隊の皆さんのコールも息があっていて歌を盛り上げていました。

司会の流れ星も親衛隊の皆さんが珍しかったようで、どうやったら仲間に入れるのかなどとかなり食いつき気味。

二曲目はアルバムの中からさだまさしさん提供の歌を披露してくれました。

こちらは今の年齢にあった岩崎宏美さんのために書き下ろされた曲。

名曲です。

 

最近、昭和歌謡曲が少しブームになっています。

岩崎宏美さんをはじめ、もっともっと昭和アイドルの皆さんに表に出てほしいですね。

若者中心のフェスにもどんどん出てほしいと個人的に思っています。

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください